建築鉄骨構造技術支援協会(SASST)  
 
Q

9-3 エレクションピースの役割と取付け位置の精度は

某工事でエレクションピースの取付け方法について施工者から指示を受けました。そもそも、このエレクションピースの役割は何でしょうか。また、取付け精度基準はありますか、あれば教えて下さい。

▲質問一覧に戻る


A

エレクションピースの役割には、
・柱工事現場継手部の上下柱の位置決めを行い、「ずれ」を防止する。
・本接合が終わるまで風や地震などの荷重を負担する。
等がありますが、あくまで本接合が終わるまでの「仮設部材」ですので、取付け精度基準についてはJASS 6などで具体的な精度は決められていません。しかし、上下のピースの精度によって柱が傾いたりずれたりしますので、その精度の確認は重要です。
エレクションピースの取付け精度の具体的な数値は自社で設定すればよいと考えます。
各ピースの精度を測定しておけば、上下柱の個々の製品の精度も関係しますが図上で工事現場継手部がどの程度の差になるかが想定でき、工事現場施工に反映できます。

▲質問一覧に戻る