建築鉄骨構造技術支援協会(SASST)  
 
Q

7-8 高力ボルト本締めにあたっての注意

高力ボルトの本締めを行った際、はじめに締めたボルトによってその後締め付けようとするボルトが緩むことがあります。どのような対応をとればよいのでしょうか。

▲質問一覧に戻る


A

高力ボルトは、接合部の中心か外側に向けて締め付けることとなっています。1次締めが不十分であったり、接合板の密着が不十分な場合には、本締めによってその次に締めるボルトが緩むようなケースがあります。この場合は、1次締めのトルクを大きくするか、1次締めを二回行うなどの対策を採る必要があります。特に締付け板厚が大きい場合にはこの点に注意すべきです。

▲質問一覧に戻る