建築鉄骨構造技術支援協会(SASST)  
 
Q

6-10 アンカーボルト(ABR490) の長さ

ABR490 4-M27(SNR490B)長さ565mm(定着長さ400mm)の指定があり、アンカーボルトABR490のカタログを見ると長さ(最低寸法)675mmと記載があります。

その場合、JIS規格から外れてしまうと思います。この場合、どのように設計者にアンカーボルト形状について協議したらよいのでしょうか。

▲質問一覧に戻る


A

JIS B 1220に示されているABRのアンカーボルトは伸び能力を確保するため、定着長さについて20d以上(d:呼び径)を確保することから,ねじ部を含む全体の長さは25dとなっています。したがって、まずはJISに示されている全体の長さ25dを満足するように設計の変更が可能であるか設計者に依頼することが望ましいといえます。設計者に確認して変更ができずに長さの規定を満足しない場合はABRのアンカーボルト規格ではなく,SNRの規格として図面の記載を変更するしかありません。ただし、M27のアンカーボルトについて定着長さ400mmでは建設省告示第1456号に示されている「アンカーボルトの基礎に対する定着長さがアンカーボルトの径の20倍以上であること」の規定を満足しないことになります。

▲質問一覧に戻る