建築鉄骨構造技術支援協会(SASST)  
 
Q

3-37 母屋、胴縁、デッキプレート裏面の防錆塗装の仕様は

 母屋、胴縁、デッキプレート裏面などの部材の防錆塗装ですが、本体鉄骨の構造部材と同じ仕様で施工をしないと駄目でしょうか。

▲質問一覧に戻る


A

質問のも部位に対しては本体鉄骨と同じ塗装とするべきです。

①最近では軽量形鋼などメーカー側で均一な塗装をした製品を販売しているので、使用する場合は、塗装の性能を確認したうえで製作要領書に記載しておく必要があります。

②デッキプレートはZ12(両面で120g/m2)でよいかを打合せて決めるのが良いと思います。実際には塗装なしのデッキプレートを購入して、裏面をどのような塗装をしても、金額は高くつくはずです。

③デッキプレートは国土交通省告示第326号の規定「第3防錆処置等」において、さび止めの措置を講じたものとするとの記述があります。

▲質問一覧に戻る