建築鉄骨構造技術支援協会(SASST)  
 
Q

2-5 鋼材の品質証明方式について

鋼材の品質証明方式として、ミルシートによる管理方式と日本鋼構造協会が提案している品質証明ガイドラインによる方式がありますが、後者は対象とする鋼材が多岐にわたっていて扱いにくいと感じています。ミルシート方式ではいけないのでしょうか。

▲質問一覧に戻る


A

それぞれの方式に長所と短所があり、一概にどちらがよいか断定できないと考えます。中小規模の鉄骨建築物では、管理する鋼材の数も少なく、従来慣用されているミルシート裏書き方式でも大きな問題はないと考えます。

▲質問一覧に戻る